陽気な犬と暮らす、トホホ日常を、あなたにお届けよん。


by jack1pooh

2004年 07月 03日 ( 3 )

にんにん。ナルト

a0017817_221042.jpg
ニンニン。慎吾くんがニンニンするらしいが、ししまるは誰なのか。眠れんずら。

コレもネタばれちゃうよー。
ナルトは途中から読み出したので、(ウチは週刊誌買わず一家、コミックスのみなのだ、しかも、チーム一丸となって読める作品。とナルト(!ダジャレかっ)読書範囲がすごくせまいわけで)もともとの人間関係が今ひとつわかっていないが、それをなぎ払う、疾走感あふれる作品。画面もきれいだし、かわいいアニマルキャラがいるしー。ストーリーもこれからこの伏線を、どうしていくのか!と楽しみじゃ。

コミックスには、おまけ?で、作者の岸本斉史さんの、漫画家を始めるにあたっての道程が時々文章で書かれている。

どんな職業にも通ずるが「なんになるか」ということは、「働く」ということだな。

ということの「働くということ」を漫画家に「なっていく、やっていく」過程を使い、丁寧にわかりやすく、表現されている。これはよいお仕事だ。と思ったよー
ものづくりをするかたは、自分の考えがいつも、整理されているのだろうか

アタイは無駄の多いいぬだな。トホホ
ま、よし・・
[PR]
by jack1pooh | 2004-07-03 22:12 | おたのしみ会
a0017817_193511.jpg
ウチの近所には公園が幾つかあり、広いものもあり、小さなものもある。テニスコートや、グラウンドが併設されているものもあるんだが、土、日の混雑っぷりといったらない。
御家族でお弁当持参、ビニールシートを敷き、ビーチボールバレーやバドミントン、まさに、ピクニック天国。ちっさいおこさんづれもいらっしゃるんで、ちょびを近づけないよう、(ヤツはパワーあるし)そういう時は公園には入らないようにしてマッスル。

だが、近づけないので、遠目で、気になる。
今日は公園の中に、キャンプ場や海の家などで見かける、大きなパラソルつきのチェアーのセットを広げている御家族を発見した。
自分のモロ生活圏の中の非日常性。スゴク不思議なのだ。
ここは一体ドコなのだ?自分たちだけ、ショートショートに入り込んだ気分っすよ。

「どこからいらしたんですかー」などと聞けるような、陽気なサザエさんがウチのチームにはいなかったので、謎は深まる一方だ!
[PR]
by jack1pooh | 2004-07-03 19:36 | 陽気な犬日記
a0017817_102443.jpg
マンガ・アニメ
今巻のわんぴーすって、あ、ネタばれでござるよ。

はじめは、タイムボカン風?って思ったら、ちきちきまっすいーん猛レース風かしら。
毎週毎週、よくこんなに絵がぎっちり、細かい設定だけでも、すさまじい量だぞー。ストーリーも全体的な話の流れもありつつ、キレイに、各章つじつまあわせができるんだなー。スゴイなー。プロフェッショナルの技か。ぎらっ。

こんな過酷なお仕事っぷりは、アタイよりずーっと毎秒が、意味のある時間を過ごされているんでしょうね。、濃密ですな。

で、オヤビンがコンバットで登場したときに、バックダンサーの皆さんが「ズムズム」というリズムで踊っていらっしゃるのですが、このリズムは作者である、尾田栄一郎さんの頭の中では、一体どんな音楽が流れているのか、スッゴク知りたいうなぎいぬでした。
[PR]
by jack1pooh | 2004-07-03 10:26 | おたのしみ会