陽気な犬と暮らす、トホホ日常を、あなたにお届けよん。


by jack1pooh
カレンダー

カテゴリ:新・珍道中記( 16 )

夜のツアー

寝ているうちに、ヤツらめ・・出かけおって・・
by 爆睡ちょびさん
a0017817_0412077.jpg



a0017817_0421291.jpg


夜の東京タワー。

かなりかなりかなり、いいもんですねぇ。
コーフンして、鼻の穴、満開になりました。おほほ
[PR]
by jack1pooh | 2005-11-06 00:48 | 新・珍道中記

水族館っていいなぁ

ハリーのお誕生会が↓意外に(所要時間40分)早く終わったため、狙いをつけていた水族館へ行ってみた。

a0017817_1542413.jpg



答えは、下から見たノコギリエイ。 下はエイのパレード。

左上  イルカショー。
昔々、見た頃は、イルカ見るより、飲んだり食ったりに勤しんでいた。
じゃが、今回はどうだ。
ワタクシもオトナになり、「スゴイっ。キレイだ・・うわっスゴッ、どうやって教えてるんだっ」と力いっぱい拍手しておる次第だ。

なかでも、「飛べないイルカ」としてマスコミに紹介されたという、やや運痴のラッキーくんが、他のイルカより、低めに設定されたボールに、みごとジャンピングアタックした時は、ちいさな胸をぎゅっとわしづかみされちゃいましたの。←吐いてもよし。

トンネル水槽が目当てで行きまして、午前中はよく、みえたのだけど、昼にははもう、ぎゅうぎゅうづめでよく見えず。夏休みの日曜ですものね・・
空いてる時に行きたいですな。

「ウチのジャンプ、なかなかやで。病院の診察台にもジャンプ乗りしたしな」 by 飛ぶ白犬ちょびやん
[PR]
by jack1pooh | 2005-08-05 16:07 | 新・珍道中記
先日横浜カレーミュージアム
に行ってみましたのさ。

a0017817_21341137.jpg


パク森カレー(写真なし)ハヌマーンのチキンカレー各お試しサイズと。
kingデリーのナンロール?
ナンロールはワタクシの口に合わず、断念。残念。

当初から、石鍋シェフのカレーに、鼻面がしっとりしてきていたのだが(意味不明)甘口と聞き、今回やむなく見送りに。


各店で辛めのものを選ぶジョナサンに、
以前は“ハウ○バーモントカレー中辛”一直線のヒトやったのになぁ。成長したんやねぇ・・と感心したとです。
(単に慣らされたというハナシだが。笑。)

この勢いで、今年も
ロイヤルホ○トカレーフェアに殴りこみじゃいっ!の予定←毎年恒例珍行事。
[PR]
by jack1pooh | 2005-06-11 22:05 | 新・珍道中記

恐竜のブツ。

上野訪問の目的は。
これですわい。見たかったんすよー。

a0017817_8422199.jpg


イヤ、これではなくて。

a0017817_8425025.jpg


そうそう。コレコレっ!!恐竜博。

a0017817_8433068.jpg


モノマネ内容は、一切気にするなっ。ぐっ。(親指立ててる)
[PR]
by jack1pooh | 2005-06-03 08:52 | 新・珍道中記
お久しぶりざんすっ。

最近、ぢみーな、おでかけ日記多し。
ちょびやんの日常は、とんと、ご無沙汰・・

上野動物園へ行ったっすよ。

a0017817_23442881.jpg


ミーアキャット。
ハッ!このポーズはどこかで・・・

a0017817_23452871.jpg


   これやな・・

a0017817_23472527.jpg


噂のレッサーパンダ。居ましたっ。風太くんじゃないけど。
カワイかった・・ふぅ。もう、めちゃらぶりいですぜ。
写真ないんで。
コレ。
お茶とか、とうもろこしとか狩った(笑)トコのはし袋。

「とうもろこし?」 by なんでも嗅ぎたいちょびやん 
[PR]
by jack1pooh | 2005-06-03 00:32 | 新・珍道中記
どうやら、「愛・地球博」で「ワニ・ロール」が食べられるらしい。

それで、思い出した。
以前、書き逃げしたままの、ぐあむ珍道中。
もう記憶が、怪・・笑。
なにかきっかけがあれば、書こうかいなと逃避していた。

そしてそれがいま、その時なのかっ。

a0017817_2125691.jpg


グアムで「ジャングルハイキングツアー」に参加した。
そこで葉っぱにくるまれて焼かれた、イグアナの石焼を食べました・・・
鳥のささみのようでしたわ。

食べた後で、飼われているイグアナさんを見ると、
なにやら、テンション↓。
爬虫類系、弱いワタクシ。
(現地では、大きいトカゲをイグアナというらしい・・)


道中、誰が教えたんだか、ガイドさんが
「元気を出せ出せ、CCレモン」
「アチチ、アチアチ。Let’s GO、GOひろみ」などの、「発言技」で、
暑さと疲労で、しゃべり声もない、ツアー客のHP、大幅↓させており(泣笑)

ですが!一生懸命盛り上げようとしてくれている彼(涙)に敬意を払い、皆も力を振り絞り、
「イェーイ・・」盛り上がってみせた。お互いに、ぐっじょぶ。(肩抱。爆沈)ふぅ。

やんなるくらいの、青い空と山道。
日本に居ても出会わない、日本のひとたちと、異国で同じ車に揺られる不思議さ。
おお、「旅の仲間」!

何故か、幼い頃読んだ「まんがやじさんきたさん(?)」のなかにあった一文。
「旅は道連れ、世は情、渡る世間に鬼はなし」
を頭の中で、繰り返しておりました・・
で、一旦この「旅ハナシ」おわりにしようかと。笑。
[PR]
by jack1pooh | 2005-05-16 22:30 | 新・珍道中記
休暇中のハナシ
その3(最終)
a0017817_10595964.jpg


ちょびやん随行で、遠出をしやした。
初めて、2人と1ぴきのお泊り会。

ドッグランにも行ってみました。
嗅いで、嗅がれて、、、嗅がれ祭りでした。笑。
(おんなのこですもの・・うふ。)

観覧車にも乗ってみました。
興味津々のご様子でしたわ。

今回のお泊り会の総評。
人間様のみ、楽しかったらしい。爆沈。
やっばり車酔いがねぇ・・すまん・・

「ウチはな、ウチがええんじゃっ」 by エチケット袋持参のちょびやん


日記を書き初めてから、1年経ちました。

皆さん、いつもご愛顧、どうも、ありがとうございますっ。

ゆっくり続けてみようかいと、いう方向です。

それでは股っ!(股っ!て書き放つのも何だかねぇ。ふふふ。)
[PR]
by jack1pooh | 2005-05-11 11:49 | 新・珍道中記
休暇中のまにあのハナシ。
その2
ケロロ軍曹に逢いにイベントに出かけた。
着ぐるみショーなんて初めてじゃーーー笑。
一体どんなんじゃろ。
保護者のふりして、いいオトナがひとーーりー。

新しい靴で行ったおばかさん。がひとーーりー。

トイレに行くたびに、バンドエイドが増え。
計8枚。
足先の靴擦れをかばい、変な体勢で居たせいか
なぜか踵が痛く、長時間立つのと歩くのがつらい。←大バカ。

おまけに写真もない・・・

まにあの道は、長く厳しいことを身をもって知ったっすね。

ペコポンスーツ着用バージョンケロロが、ワタクシのハートを奪った。ぽっ。以上。(異常?笑)
[PR]
by jack1pooh | 2005-05-11 10:42 | 新・珍道中記

中村橋之助?

休暇中のハナシ・・
その1
a0017817_9171629.jpg


歌舞伎座。

歌舞伎は見てないですの。ほほほ。
中村勘三郎襲名披露公演の練習日だったらしい。
いつものように、変顔と珍ポーズで写真を撮りつつ(笑)うろついていると、なにやら騒然とした空気に。
タクシーと担架?浴衣のひとたちがっっ
どうやら出演者のどなたかが、具合悪くなったらしく運ばれていくご様子。

あらあら大変じゃっ・・んっ??

つきそいの浴衣軍団の中に、見たことあるお顔。
でも非常時に、ぎら見はご法度。で、ちら見したが。(ちら見なら、ええんかい?)
橋之助殿?
ジョナサンは「見たことあるひと」発言にとどまった。


らーめんは博多らーめん。一風堂。
友人はこのGWに、旅行でたんまり本場で食べているらしいが。
っていうか住んでいる方は、年中本場三昧ってわけっすね。羨。
ワタクシは、地味に支店で食した。笑。久しぶりで旨かった。合掌。

ああ、これが銀ブラっすねーーーとウロウロ。
(AppleStoreで、複数のi-Podにねっちり指紋をつけておいたので、誰か東レのトレシーで拭きに行ってくれ。←指令。)

中村屋のあんぱんをぶらさげて帰りました。
おのぼりさん道を窮める所存の、うなぎいぬ♀夫人であった。ほほほ
[PR]
by jack1pooh | 2005-05-11 10:17 | 新・珍道中記

タッキー!撒っきー!

節分。2005年2月3日。フフフハハッ。
お調子者大臣の本領発揮する日が、きたらしい。
朝も張り切って、電車に、どんどこドンドン乗って、成田山新勝寺。
そして、入場者数4万人の一人となった。

a0017817_2382026.jpg


a0017817_2392012.jpg


おめあての人を探すのは、困難じゃのう・・・

a0017817_23105272.jpg


カメラを頭上にかざして、撮りまくったら、「他人の頭フェチ」ぶりに(笑)気づかされた。

空も、無駄にこれくしょん。

a0017817_23133126.jpg


他人の携帯も、地味に、これくしょんしたらしい。

a0017817_23142724.jpg


↑彩ちゃん。↑マツケン。大河ーす(笑)のご一行さま。
↑一般人。笑。
もぅ、こんなんです。善男善女の群れ。
かなり怖かったっす。踏むか踏まれるかと・・

a0017817_2315289.jpg


ラメの乱れ髪、ないのでふか。

a0017817_23213929.jpg


たっきーーーん。じゅるるんっ
あんまり、はっきり写ったのは、まずいかなぁと・・地味なせれくしょんぶり。気弱。

a0017817_23475262.jpg



お名前入りの!のぼりがはたはたと上がり、御輿に担がれて、一般の年男の方々もイロイロ撒いてくださった。
ワタクシも、ジモティでもないのにちゃっかり、「○木さーん!こっち投げてーん」などと、普段使用不可の、高い部分の声帯を駆使して、福をゲット。
ありがたや。すりすり。

友人は、転んだご高齢の方を2人も、抱えて救出。そのうちのお一方は、メガネを、リアル「よこやまやすし」状態になって探すという、阿鼻叫喚ぶりであった・・
[PR]
by jack1pooh | 2005-02-05 00:00 | 新・珍道中記