陽気な犬と暮らす、トホホ日常を、あなたにお届けよん。


by jack1pooh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ちょびやん、色々大作戦の巻

a0017817_213927.jpg
ちょびっこに柵に入ってもらいたいとき。
とくに、急いでない場合は、自主性に任せている。というより、考えてもらっている。笑。

エサを1粒柵の中へ入れる。
ダッシュで入って、一丁あがりな時もあれば、カーペットに腹ばいになり、鼻を床に押し付け、エサの匂いを嗅がないよう、努力している時もある。

今日は後者だった笑。
柵の周りを、ぐーるぐる回ってなんとか柵の外から、獲物を捕ることができないか、しばし計画を練っているようであった。網目から前足を入れて、手元に転がしてくることには成功したが、エサを外に出すことも、網目から口を突っ込むこともできず、困っているようだ。

今度は第3の術、
「ぴっちり、お座り、あんどふせ」をうなぎいぬに繰り出し
「取ってぇなー」と一途な目光線で、見上げていた。
ワタクシは、「あーあそこに、あるねーどうするぅ?」と一切ビームに気が付かないふりをし、ヤツの術をしのぐ。しかしこの術返しは、そんなに身体がもたないっ。目を閉じろ!うなぎいぬ!

今日は、15分ほどで突然、とっとこ入っていった。その後姿には、敗北感はなく、むしろ、何ゴトもなかったかのように、さわやかだった。
ヨッ男だね!って女だけどっ。
[PR]
by jack1pooh | 2004-07-16 17:32 | 陽気な犬日記